日記

日常の始まり

こんにちは 住職です。

三が日も終わり、いよいよ日常が始まりました。私はそんな気分です。

今日は土曜日なので、人によっては、もしかしたら明日までお正月気分なのかもしれませんが、

私は今日から日常気分となってます。

本来は、仏教徒ですから、諸行無常!ということで、毎日が当たり前ではない!貴重な掛け替えのない日!

という意味で、毎日がお正月気分(特別な気分)!なのかもしれないのですが、

やっぱり煩悩(欲望)を持っている人間ですので、そんな事、毎日思えません。

どうしたって、特別な日と平常の日と分けて考えてしまいます。

頭では(毎日が特別だと)わかっているけど、心では(毎日は当たり前と思ってしまうのを)やめられな

い!  そんな有様を、親鸞聖人は「愚かな凡夫」というのです。さらに、親鸞聖人自身も、自分で愚かな

凡夫と認めています。だからこそ、私も共感しかありません。浄土真宗に納得できた理由なのです。

そんな訳で、今年も当たり前の日常ですが、本来は特別な日々! そのことを意識しながら、大切に一生懸

命、楽しんで過ごしていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です