日記

新型ウイルス

おはようございます。住職です。

大雪にはなりませんでした。積雪もほぼないような状況。

あぁ残念だ。これは京都に日帰り出張となるのでしょう。でも、新型ウイルスがこわいです。

中国で蔓延しているであろう新型ウイルス。よりによって、今は中国の旧正月で多くの観光客が日本に

来日しています。

気持ちは歓迎してますが、ただ今は状況が状況なだけに、どうしても新型ウイルスが潜伏している可能性が

高い中国の人を恐れてしまうのです。中国当局がもっと迅速な対応をとってくれていれば、こんな不安もな

かったのでしょう。中国各地に感染者がでている状況で、今更武漢の制限したって、無意味ですね。

中国の人が悪いわけではなく、ウイルスが蔓延することが悪いのです。

これだけグローバルな交流が日常の中で当然視されている現代において、正直新型ウイルスが見つかったの

であれば、ウイルスを他の地域に拡散させないことが最優先だったはず。

中国全土に感染者がでた時点で、もう遅いのです。これからは、世界中で蔓延するでしょう。

そういった意味では、中国当局の責任は重いですね。大したウイルスでなければ問題ないのでしょうが、

特効薬もなく、感染力が強く、ほぼこのウイルスに関する情報がない今の状況は、少し警戒する必要があり

ます。さらにもしウイルスが感染していく最中に変異でもして強力化したら、とんでもない事態になるでし

ょう。

だから、これから春頃までは自己防衛が大事です。心配しすぎはいけませんが、余計な外出はしなくて良い

のです。因みに、私は心配し過ぎの方です。

おそらく、今後の状況の推移を把握する為には、今が一番大事な時期なのです。私の予測では、2月上旬こ

ろまでに日本で感染者が出始めるんじゃないか!?と思ってます。そうなったら、もう日本中でウイ

ルスが拡散されますから、どこにも行けなくなります。もし、そうならなかったら、これで収束です。

安心できます。

それを見極めるには、今(今後2週間弱)が一番大事。そんな期間の最中に、あえて中国の人が行く場

所に飛び込んでいかなくてもよいのです。今、緊急性が高く重要な会議でない場合であれば、無暗に行く必

要はないと思っています。新幹線の中などで、もしかしたらウイルスに感染する可能性もあります。

もし私が感染してしまったら、自宅がある東松山市を中心に、蔓延させてしまいます。これは避けたい。

今京都の会議に行く事!実は、私の中では今一番やってはいけないこと。そんなサイレンが私の中で鳴って

ます。大袈裟ですが、そんな心配をしています。

もっとも、このパターンのサイレンは、今までの経験上当てにならない方のサイレンなのですが。

ということで、ブログを綴りながら心配になってきたので、京都の友人に今電話をし、急な法務が入ったと

伝えました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です