日記

これからが要注意

こんにちは 住職です。

割と過ごし易い夜が2~3日続きました。エアコンも付けずに眠れました。有難い。

そして、今日の日中は少し暑い状態となっています。夜はどうなんだろう?

さて、7月に入り、東京はお盆の月です。西照寺は8月盆なので、来月ですが、今月はご法事が

多く、西照寺も東京のご門徒様がおられるので、お参りも少しあるのです。だから、7月も結構

忙しないのです。来月のお盆までは頑張らないといけません。

それにしても、コロナ禍以降、マスクをつける日々だし、注意しているからなのか、風邪をひきません。

素晴らしい。咳喘息は気を付けないといけないのですが、それ以外の病気には、今のところなってません。

ここ数年、発熱してもいないと思えます。コロナ以前は風邪をよくひきましたし、インフルエンザもなりま

した。疲労から一気に発熱し、翌日に解熱するような不思議な体調にも何度もなりました。

それが全くコロナ禍以降はなくなったのです。素晴らしい!

適度な運動もしていますし、それによって比較的良質な睡眠もとれているのでしょう。

疲れすぎない日々を過ごせていますし、私的には大変良い日々だと思っています。

だからこそ、今年の夏は熱中症などに要注意だと思っています。

炎天下についつい無理できそうに思ってしまうのですが、なるべく気を付けたいと思います。

私はやってしまうタイプなので気を付けないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です