日記

西武文理高校 総合学習

こんにちは 副住です。
昨日を何とか乗り越え、本日を迎えております。
家族やご門徒より、リフレッシュのすすめをいただきました。
(疲れているのかもしれませんね)
さて、今日は急な予定が入りました。
今朝、ふじみ野市にある恵光寺様の副住職さまから携帯に電話がありました。
「今日の13時から15時まで時間ありますか?」とのお話しでした。
恵光寺様の副住職さんは 埼玉組の実践運動副委員長で 役職的にも私の直上の先輩なのです。
そのような事情もあって、(何かの行事の準備の手伝いの要請かな!?)と内心警戒しながら 「どうしてですか?」と訊いてみました。
というのも、今日は久々に日中は自分の時間がとれる日であったからです。また夕刻から新宿で人と会う約束があったこともありますが。
なので、雑用などの予定はなるべく入れたくないな!と思ったからです(笑)
すると、「実は西武文理高校という高校の総合授業で仏教を私が担当しているのですが、昨晩から39度の発熱がありまして
今日も授業があるのですが、代わってもらえないかと・・・」とのご相談でした。
39度・・・それを聞いて、すぐさま「やります!」とお答えしました。
体調が辛い時、しかも直前に・・・どうしようもなくなります。
私もこれまで何度もありました。お寺は支え合いなのです。
また、高校での授業ということで、少し興味もあります。
突然のことなので 授業の用意など 全くしていないので、高校生向きの話という意味では策略がありません。
でも、伝えたいことはあるし、あとは今までの積み重ねと私の想いをお話しさせていただこうと思います。
(もっとも少年刑務所でお話しさせていただく対象の方の年齢も、近いものがありますから)
あとは、仏教の話にどれほど興味をもってくれるのか? また私の表現力が若い方にどれほど興味をもってくれるのか?
ある意味私の中では実験なのです。
西武文理高校では総合学習というのがあり、様々な職業の方による学習が行われているそうです。
その中に仏教があるようで、恵光寺様の副住職さまが担当されているということでしょう。
本当に素晴らしいことです。今後も是非、仏教を若い方に拡げていただきたいと思います。
私も私の持分で頑張ります。共に頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です