日記

電気毛布+羽毛布団=暑すぎます!!

おはようございます。副住です。
いきなりですが、今年は暖冬だと思うこの頃です。
寒がりの私は、昨年は上下ヒートテックが必須でしたが、
今年は上だけヒートテックで済んでいます。
もっとも、今年に入って電気毛布を使用してしまった
ことも影響しているのでしょうが。
ここ数年、電気毛布やアンカを使用しないで乗り切っていました。
だから、深夜が寒いので、布団を何枚も重ねたり、ヒートテックを上下着たり、
羽毛布団を購入したりと、工夫していたのです。
しかし、今年1月の下旬だったか、職場の方がインフルエンザに感染し、
私も感染の疑いがあったので、家族にウイルスを蔓延させてはいけないと思い、
自己判断で、自宅から出て、本堂にある自分の書斎に自分を隔離し、数日生活しました。
その際、書斎に簡易な布団(自分専用ではない、お寺に備えている布団)を敷いたのですが、
毛布が足りず、電気毛布を使用したのです。
それからというもの、電気毛布を一度使ったら手放せなくなってしまい、今も使い続けています。
来季の冬は、使用しないようにしたいと思います。
電気毛布を使用すると、最初は寝れるのですが、途中で温度調節の為、数回起きます。
電気毛布を上手に使用するのは、結構難儀なんです。
最初は高めの温度にしている(寝る時、気持ちいい)のですが、その温度で寝てしまうと
途中で暑くて起きます。それで、温度を下げて寝るのですが、今度は寒くて起きるのです。
寒くて起きた時は、必ず布団を剥いでいます。
たぶん、設定温度を下げても、しばらく暑い状態のままで寝てるので、布団を剥いでいるのでしょう。
それで、今度は寒くて起きます。それの繰り返し。
羽毛布団は、保温効果が高いのでしょうね。今やすっかり羽毛布団はベットから落っこちたままです。
羽毛布団と電気毛布の併用は、寒がりの私にとっても、やめた方がいいと思います。
意味ないもん。どちらかを選ぶと良いでしょう。
今年の冬期は、電気毛布によって、完全に高級羽毛布団の立場がなくなりました。
電気毛布によって、羽毛布団が粗末に扱われている現状を見る時、結構反省をします。
来年は、羽毛布団一本!! 浮気はしないようにしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です