日記

お寺もチャレンジ!

おはようございます。住職です。

昨夜は大きな地震だったようですね。

地震イメージ (フリー画像引用)

私、西照寺で地震を体感したのですが、せいぜい2~3程度でした。

しかし、直後に埼玉南部と東京足立区で震度5強。埼玉は軒並み震度5弱と発表されていたので、驚いた

のです。西照寺がある東松山市は震度3と発表されてました。

今後も、余震なのか、もしかしたら本震なのかわかりませんが、あるかもしれません。

気を付けましょうね。

実は今日、私は築地出勤なので、ちょっぴり不安になってます。( ノД`)シクシク…

さてさて、連日の続きです。

これからのお寺の役割を上手く見つけられるかどうかは、それぞれのお寺を担うお坊さん次第によってなの

だろうと、私は思っています。

上手い事役割を見いだせたお坊さんが所属するお寺は当然残るのだろうと思うのです。

それが、社会から必要とされるからです。

しかし、上手い事社会に適合するお寺の役割を見つけられないと、解散の方向に振れていくのだろうと思い

ます。

もちろん、これまで通りの役割で運営できていれば問題ないですし、実は私もそうであって欲しいのです

が。

今の私は、ここまで10年かかりましたが、ようやく今後の西照寺が担うべき役割の方向性が見えてきまし

た。

ただし見えてきただけで、それが社会に通じるかどうか?はわかりません。

やってみないと。

ですから、やってみることにしたのです。

チャレンジですね。

チャレンジ!!! (フリー画像引用)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です