日記

AJI★ROCK

こんにちは 副住です。
昨日は朝からご葬儀で午後までご一緒させていただきました。
ご葬儀は悲しみもありますが、それ以上に出遇いの場を築く儀式でもあります。
とても意味深いものだからこそ、宗教者はしっかりと伝えねばなりません。
AJI★ROCK できないって。
その後、昨日は西照寺がとってもお世話になっている、練馬の信行寺の住職が
継職される日であったので、法要には参列できませんでしたが、祝賀会に寄せて
いただきました。300人くらいおられたでしょうか。盛大でした。
一つの時代が過ぎたように感じました。
今日を基準に言えば、信行寺の前住職には、とてもお世話になり、人柄的にも
私は好きな方です。ですので、継職されることで、どこか寂しさというか
感慨深いものがあります。別に継職し職位を譲ったから終わりではないのですが。
祝賀会では、AJI★ROCK やってやろうかと思いましたが、中心は私ではないので
やめときました。Yが楽しみにしてるというので、書いてます。JCのYといえば?
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です