日記

新年 今年の抱負

明けましておめでとうございます。副住です。
昨年の10月末に義母が浄土往生されたので、新年は静かに迎えました。
さて、2017年を迎えたわけですが、今年は本格的に西照寺を整えて参ります。
今年の取り組みは、西照寺の組み立てです。
昨年より1年遅れてしまいました。
具体的に綴りますと、西照寺という組織を整えてまいります。
そうすることで、西照寺の色々な面が整えられてくると思います。
要は西照寺の基礎を構築していく作業が、今年の私の取り組みなわけなのです。
今まで数年(5年ほど)、何をやっていたのか!?と言えば、今から思えば
建築で例えれば、図面を書いていた!と言えるでしょうか。
本当に試行錯誤しながら、図面を考えていました。
ようやく、ある程度の図面が、2016年において描ききれたので、次のステップに
移るのです。本当に〝ようやく”という感じ。
そこで、2017年は図面に描かれた基礎を整えていくのです。
基礎は大事です。基礎がしっかりしていなければ、その上に建物が建たないから。
その基礎も、図面によってどうなるかが決まるのです。
だからこそ、図面が大事なのだと思います。
その図面を手にした今、私はやっと動き出せる!とウキウキしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です