日記

咳喘息・・・再び

こんにちは 副住です。
最近、咳が続くし体調が芳しくないので、お医者さんに行ってき
ました。やはり、咳喘息でした。再発。
今回は、然程酷くはなさそうで、薬を貰って日曜日に再訪するこ
ととなりました。
咳喘息になったのは今春でした。4月だったかな。
風邪の後、全然咳が止まらず、体調が妙にダルイ。でも熱はなし
しんどかったので、暇を見つけてお医者さんに行ったら、咳喘息
と診断されました。当時は慢性・・・みたいなことを言われて
ショックを受けたのを覚えているのですが、薬で症状はよくなり
ました。でも、咳喘息は何度も繰り返すことがあるらしいです。
特に、放置しておくと喘息に悪化してしまうらしいので、
気を付けないといけません。
咳喘息
どうやら、たばこの煙・飲酒・寒暖差の注意・ストレス・などに
注意を払う必要があるようです。
たばこ・・・やめました。(学生時代に吸ってました)
飲酒・・・お酒は然程飲みません。(やめようかと思います)
寒暖差・・・どうしようもないです。(寒い季節はマスクすればいいか)
ストレス・・・あるんだろうな。(仕事量を調節)
↑ここら辺を、まずは意識する必要があるでしょうね。
私の現状からすれば、直接原因はストレスくらいでしょうか。
あとは、たばこの副流煙。これは、受動的なので仕方がありませ
ん。でも最近はどこも禁煙が多くなりましたから、その場に行か
ないことが大事でしょうか。でも、これもそんな酷いことがない
ので、やはりストレスなのかな。
あまりストレス溜まった!との自覚はないのですが・・・
 
さてさて、今日から10月1日までがJCの全国大会です。
今年はさいたま市で行われます。さいたまスーパーアリーナがメ
イン会場です。
埼玉県で初めて行われるJCの全国大会となります。
この行事は、毎年1度開催されていて、昨年は広島でした。
全国大会には、全国のJCの団体が任意参加します。
この場で次年度の日本JCの会頭が発表されたり、次年度の日本JC
の目指す方針なども会頭予定者から発表されます。
さらに次回の全国大会の主催LOMへと引き継ぎが行われたり、
今年の12月末までに40歳となるメンバーを送り出す
いわゆる卒業式も開催されるのです。JCは40歳まで。
JCの年度は1月から12月までとなりますから、その年度に
40歳になって卒業となります。だから例え、学校で同学年で
あっても、早生まれの人は、JCの卒業が異なるのです。
私の時も、学校では同学年だったJCメンバーがいたけど、JC
では一緒の卒業とならないのです。彼は今年卒業です。
私は昨年、広島で卒業式にでました。ですから今はOBなのです。
でも、比企JCの中だけの居残りという形で、ある種特例な形で1
年間残ることとなりました。従って、形的には卒業したんだけ
ど、活動的にはこれまでと変わらず・・・という日々を過ごして
きました。今回の全国大会にも、一応参加するのですが、不思議
な感じです。正式メンバーが参加する大会なのに、OBの私が参加
する・・・全国大会が比企JCの例会ともなっているので、参加は
するのですが、来年の目標を聞いても、もはや他人事。(笑)
だから、卒業式だけに目的を絞って、参加しようと思ってます。
咳喘息だから、無理しないでお酒も飲まないで、ただ見送ること
を目的に、楽しめたら楽しんでこようと思います。
今年は比企JCから4人が卒業生としてステージに登るのでしょう
お疲れ様でした。因みに、比企JCの中でも年末に卒業式が開催
されます。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です