日記

菅原文太さんも・・・

こんにちは 副住です。
今朝早く、群馬のホテルを出て、帰宅いたしました。
会議と講義の準備をするためです。
昨日から群馬県の伊香保に行ってきました。
埼玉にある本願寺派の寺院のご住職・副住職が集い、研修会と協議会を終えてから、懇親会。
そのまま温泉に入り、就寝。
お坊さんの朝は早いのです。
同部屋(4人部屋)のお一人が4時半頃に目覚め、私も目覚めてしまいました。
(せっかくの温泉なのだから、ちょっとゆっくりしましょうよ!と思ったりもしましたが)
普段の習慣なのですね。
因みに、前夜の就寝時間は私が12時頃。その方は1時半頃とのことです。
ですから、その方は3時間程しか寝ていない。
眠くないのですか?と聞いてみたら、どんなに夜遅くに寝ても、4時半頃になると目が覚めてしまうのだとか。
その方は、周りを気にせず(まだ眠っている人がいたのに(笑))、5時半頃からテレビを付け出し、菅原文太さんがお亡くなりになったことを知り愕然と。
どうやら「仁義なき戦い」がお好きだったようで、訃報を知り、「DVDを買わなきゃいけないな!」と話しておられました。
私は「レンタルすればいいのにな!?」と思うのですが、ファンはそれでは許されないようですね。購入することにこだわりがありそうです。
さて、伊香保から東松山までは、80キロちょっとありました。
高速道路を通って1時間半くらいでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です