日記

旧下里小学校でキャンプの準備

こんにちは 副住です。
昨日は、朝に「こども祭り」の後片付けを行い、その後ご法事。
それが終わってから、青年会議所の行事(キャンプ)の下準備に向かいました。
キャンプは小川町の旧下里小学校という場所で行います。
IMG_1027
雰囲気がいいでしょう!?
マンガのモデルとなったようで、知る人ぞ知る場所 みたいな感じのようです。
今は保存区域に指定されているようで、特別な場所のようになっています。
昨日も12時から3時くらいの間に、合計20数名の人が見に来ていました。
個人的にこられる人が多いですね。カメラで写真を撮ってました。
驚いたのは、車のナンバーが豊橋とか、岐阜とか書いてあったので、中部地方から来たのでしょう。
さて、当地では8月1日と2日に、比企青年会議所が主催する、キャンプを行います。
すでに、参加者の募集期間は終わっており、受付を始めてから5分で埋まってしまったという盛況ぶりです。
キャンプでは四阿(あずまや)を作るため、昨日はメンバーで基礎工事を行いました。
その後、四阿の柱となる木材を伐採しに、森林の中に向かいました。
IMG_1028
もちろん、所有者のOKを頂いての伐採です。(上部が枯れている木を伐採しました)
4本の間伐材をとってきました。
基礎工事も材木の伐採も、私はあまり慣れた作業ではありませんから、とても勉強になりました。
ここ一週間、外作業が多く、汗だくになる日が続いています。
ここまでくると、もう本業の僧侶の活動の枠を飛び越えてきました。
色々とできそうな気がしてます(笑)
身体が疲れ果てた状態で、何やってんだろ?と思いながら、汗をかいてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です