日記

比企JC 比企どろリンピック

こんにちは 住職です。

昨日は、公益社団法人比企青年会議所(JC)の例会

があり、そちらに参加をしてきました。

今回の比企JCの例会は、青少年育成の例会です。

田んぼで「比企どろリンピック」を開催しました。

比企JCホームページ

比企JCに出てくるチラシを拡大してもらえると、下部に

協賛 浄土真宗本願寺派西照寺とあると思います。

この例会は、浄土真宗本願寺派での取り組みと合致するので

比企JCさんと連携させていただいた取り組みとなったわけです。

浄土真宗本願寺派西照寺がお願いした条件は、

普段の生活で、なかなか体験しない経験を子ども達に!

そして気軽に参加できるように、無料に!

できれば、食事もつけてあげたら!

との事でした。これらを比企JCさんから共感くださり、

私達と同じ方向性だから、是非一緒に!ということで

今回、協賛をお引き受けくださいました。

これが田んぼステージです。

東松山市長も開会式でご挨拶くださいました。

公益社団法人の団体なので、市長にもご連絡させていただきます

因みに、現東松山市長も比企JCのOBなのです。

ドロドロになった競技が終わったら、泥落としです。

キレイになったら、お昼です。カレー。。。

トッピングにから揚げとウインナー。福神づけも。

ご参加くださったお子様たちは、楽しかった!と話してくださっ

てました。閉会式の時に。

それにしても、暑くなった一日でしたので、熱中症など気を付け

ました。体調不良になったお子様は、すぐに退避させるなど。

メンバーが熱中症になるくらいですからね。

私も最後の方は、頭が痛くなったくらいです。

今年度は私も外部監事という役職ですから、比企JCさんと

意思疎通がしっかりできてますし、信頼していただいた

ことで実現できた例会だと思っています。

そんな協賛行事であった為、私も一面では外部監事として。

もう一面では、西照寺の住職として、参加をさせていただき

ました。どちらの面でも、運営側ですので、JCの皆様と共に、

しっかりと働かせていただきました。

携帯の万歩計みたら、11キロ。1万5千歩とでてました。

流石に疲れました。朝6時から準備などしてたから。

でも一番大変だったのは、この企画をした委員長!

無事に終わって一安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です