日記

他国では

こんにちは 住職です。

今日は涼しい1日となりました。エアコンは点けてますが、さほど頼らなくていい感じでした。

助かりました。しかし、明日は暑くなりそうですから、束の間の涼しさとなるのでしょう。

例年は、お彼岸過ぎてこないと、やはり秋の気配を感じないですからね。

新型コロナウイルス感染者も、この夏の流行を第二波と呼ぶならば、そのピークを越えつつあると

感じています。今日も東京では、170名ほどと報じられていました。

つい数か月前までは、驚くほどの数字でしたが、第二波のピーク時を知っているので、170名でも

少なくなった!と感じてしまいます。完全に感覚のマヒですね。

第三波が来ないことを念じていますが、果たしてこの秋冬はどうなるのでしょうか?

因みに、先日インドに住むインド人の知人から連絡があって、ZOOMしてみました。

インドとも繋がる!

インドは、新型コロナウイルスが蔓延してて、一日8万人も感染者がでてるのだそうです。

亡くなられた方は6万人以上との事でした。

ですから、知人は3月以降、自宅からあまり出ていない!と言ってました。驚いてしまいました。

もちろん、買い物などで稀に出るそうですが、外出は危ないので、自宅で過ごしているそうです。

3月からって。。。今、9月に入ったから、約半年も自宅から出歩かない生活!って。辛いですよね。

インドの状況を聞いた所、インドは貧富の差が激しく、貧しい人が多いとのこと。貧しい人は教育を

受けていない為、新型コロナウイルスといっても、わからないそうなんです。

そもそも教育を受けていないわけですから、喋れるんだけど、字が書けなかったりとかするのです。

ですから、そもそも新型コロナウイルス!とか言われても、理解ができないそうなんですね。

手を洗うとか言われても、洗う環境が整ってなかったり、貧しくてマスクなんて持ってないでしょう。

そんな方々が多い為、感染が爆発的になってしまうというのです。

私の知人は大学院まで進学している為、高学歴。ですから、私達と同じようにコロナ対策できますが、

そうでない人が圧倒的に多いインドですから、外出が危険になるわけです。

ですから、自宅に閉じこもらざるを得ない!というわけです。

因みに、インドはネット型社会だそうで、おそらく食べ物もネット注文で自宅の玄関前まで届けてくれる

模様。しかし、配達員がコロナ感染者の可能性があるので、配達されたものも、数日玄関前に置いておき

しばらくしてから室内に入れる!と言ってました。え!?本当???と思ってしまいました。

そのような他国の状況を聞くと、日本は随分ましだな!と思えてきます。

世界はもっと酷いことになっているのです。

知人は、自宅でずっと生活しているので、気晴らしもできないでしょう。なので、ZOOMを利用して

何度かこれからも息抜きしてあげたいと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です