日記

大雪被害 自然災害

こんにちは 副住です。
今日と明日は 先日の8日9日、15日16日のご法事が延期となって纏めてやってきました。
まだまだ雪は残ってますが(雨で固まってしまったから、溶けづらい)、この一週間で墓参の道路を雪かきしたので
お参りもできる状態となりました。(ただし、今回ご法事される方々の参道だけです)
まだまだ雪が残っているので、雪かきは終わりませんが、地道にやります。
やはり今回の大雪は埼玉(特に北部)の被害が大きいようです。
大雪災害
ここら辺の方でなければわからないと思いますが、本当に重い雪で、ドカ降りしたので、お寺の近くのカーポート(片面2本だけの足のもの)は、おおよそ屋根が傾き車に当たっていたり
屋根が抜け落ちていたりしています。それだけでも相当な数です。
また、4本足のカーポートは大丈夫みたいですが、カーポートが横に2つ合わせてあったものはM字に潰れてしまってました。気の毒です。
西照寺では、先日お伝えした通り、手桶置き場が倒壊してしまいましたが、目に付く被害は、そんなところでした。
細かな部分はあるのでしょうが・・・
この一週間、連日雪かきをしていたので、顔が真っ黒になりました。雪焼けですね。
さて、住職と二人でこの土日を乗り切ります。
これから私の番です。いってきます。

大雪被害 自然災害” への1件のフィードバック

  1. 私の家もカーポトが倒壊し車が損傷しました。只今、代車使用中です。デイラーによるとこの様な損傷の車が多い為、修理完了まで期間が要するとのことでした。自然災害がもたらしたえらい出費です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です