日記

桜を見る心

おはようございます。副住です。
今日は新年度の2日目。
そんなわけで、教区(浄土真宗本願寺派のお寺の団体の関東エリアを指す)の会議が、築地本願寺で行われます。
私は委員の為、出席せねばなりません。
11時から16時までと、2つの会議が行われるので、長丁場です。
最近、座ってばかりいるので、お尻が痛いです(痔ではありません。そっちの痛みではないです(笑))
(こういう断りもしないといけない所が、大変です。僕の場合、お尻が痛いと言えば・・・みたいな感じになるので)
それにしても、暖かくなってきて、私的にはとても嬉しい季節です。
桜も綺麗だし。
西照寺の近辺には、桜が多いです。
名勝というほどの場所はありませんが、至るところに桜の木があります。
これは東平という場所の、工場前にある桜。
IMG_0692
綺麗ですね。一昨日くらいから満開。
昨夜、雨が降ったので、今日は少し散っていることでしょう。
たまには、ゆっくりと桜を見ながらボーとしたいです。
(私にも、最近そんな心がでてきました)
(以前の私は、春になれば桜は咲く。当たり前だろ。どうして皆こぞって桜を見るのだろう?・・・とお花見の良さを理解できていませんでした)
(最近、桜ってきれいだな。と思える心が私の中で育ちました。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です