日記

雪害

おはようございます。副住です。
今日も雪予報となりました。
今年は暖冬だといいながら、不安が的中。
暖冬と思った年に、大雪となったり、雪害になることはしばしば
西照寺の境内に入る上り坂には、1月17日?に降った雪が未だ溶けず。
あの日は雪から雨に変わったので、雪が氷ってしまったのです。
だからなかなか溶けない。へばりついているのです。
住職が、数年前に購入した小型の除雪機で、車が通れるよう、
部分的に雪かきはしてあるので、ノーマルタイヤでも普通に登れますが、
その他の部分は雪が残ってしまっているのです。
そんな状況下で、今日も結構雪が降ったら、
春先まで、完全に雪は残るでしょうね。
場合によっては、また除雪機を動かさねばならないことになるのかも。
明日は土曜日で、ご法事の後、夕刻から築地で講義があるのに・・・
そもそもお寺から外に出られるのかも不安です。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です