日記

歯医者さん

こんにちは 住職です。

実は先月の最終週だと思いましたが、右下奥歯に詰めてあった銀歯が取れてしまいました。

私が大学生の頃に京都で処置してもらった箇所だと記憶しているので、

もう15年~20年ほどたちます。

当時、右下の奥歯が痛くて、歯医者さんにいったのでしょう。

そしたら、奥歯の半分くらいを削られました。

削った場所に銀歯を入れるということで、型どりをし、銀歯ができるまで、仮の詰め物をされました。

仮の詰め物をしたのですが、それが違和感満載というか、少し痛い感じで、

私は詰められた箇所をグリグリとやっていたのです。

そしたら、仮の詰め物が取れてしまったのです。

でも、違和感が取れたので、銀歯を入れに歯医者さんにいくまで放っておいたのです。

そして、一週間ほどたって、再び銀歯を入れてもらいに歯医者さんに行くと、

先生が「詰め物とれちゃったの?」「あらら」といい、

出来上がった銀歯をはめ込むと、サイズが合いません。

先生は、

「詰め物を取ると、歯は前の方に移動してしまうの。

だから銀歯のサイズが合わなくなってしまった」

と教えてくれ、

仕方ないからといって銀歯をその場で削ったりし、ハメてくれました。

しかし、先生も言ってたのですが、サイズがきちんと合っておらず、

銀歯と隣の歯の下の部分に隙間ができてしまっていました。

そこに、食べかすなどが挟まるので、これまで糸ようじなどで綺麗にしていたのです。

しかし、その箇所がついに先月末に取れてしまったのです。

しかも、取れた箇所がちょっと痛い。

そこで今日、歯医者さんに行ってきました。初診です。

少しだけ待ちましたが、始めての先生はとても親切で、

予約の患者さんを少し待たせてまで、私の処置をしてくれたのです。

すると、外れた銀歯の下が黒く虫歯になってました。

先生は虫歯を削って綺麗にしてくださいました。さらに・・・

先生曰く

「銀歯と隣の歯との間に隙間ができていて、その隙間を埋めようと、

歯茎部分の肉が盛り上がってくるんですね。ですから、新しい詰め物をするにしても、

盛り上がった部分の肉を取り除く必要があります」

・・・と怖いことを。

そこで、

「今日はそこまでやってしまって、次回に新しい詰め物を入れてしまおうと思うのですが、

いかがでしょう?」と。

それで、お願いをすることに。

肉を取り除く・・・っていうのが気になったのですが、先生曰く

「レーザーで焼いていくので、出血はあまりないですが、焦げ臭

い匂いがしますので」と。

そして処置が。

先生の処置は、麻酔の注射も含め、全然痛くありません。

すべての処置が終わり、仮の詰め物をされ、帰宅してきました。

麻酔がきれたら食事を普通にしてOKと言われたので、

3時間後くらいに、食事をしました。

そしたら、食後痛みと違和感が・・

これは15~20年前に経験した、あの痛み&違和感と同じ。

はるか過去の経験を思い出しました。

また詰め物を取ったら、作成中の歯が合わなくなるし・・・

ここは我慢です!

つらい。痛みは今は我慢できる程度だけど、違和感と痛みで幹部をグイグイやりたい気持ち。

あー辛いよー。

新しい詰め物は、1月初旬頃。それまで1ヶ月ほど我慢だけど、

痛みや違和感はなくなるのだろうか?

15~20年前は、仮の詰め物を入れて、翌日には外してしまったので、

これが慣れるものなのかはわかりません。不安だ~。

因みに、もう20年近く、虫歯で歯医者さんに行ったことはないのです。

もちろん、歯石を取りには行ってますが。

歯石とるとき、虫歯はないっていわれてきたので。

あー、痛い。違和感凄い。でも我慢。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です