日記

振り返り NO.3

おはようございます。住職です。

今年の始め(1月)は、未だ平成でした。

当時は、内部的にもまだ西照寺の住職は交代しなくていい!と私が受け入れていなかった時でして、だから

こそ、私も西照寺だけを中心に考えていませんでした。

そんな背景もあって、実は昨年7月頃、公益社団法人比企青年会議所の外部監事のお話を頂戴し、すでに卒

業している身としては、全然そんな話が来ることも想定していなかったので、正直動揺したのですが、お声

をかけていただけることは有難いことだとの思いで、お引き受けさせていただきました。

一回、離れてしまったこともあって、現役延長のようには気持ち的にも関われませんでしたが、若干離れた

客観的な立ち位置で、関わらせていただきました。そこから学ばせてもらったことも、正直ありました。

ようやく今年の年末で、お役目御免となるのです。あと数日残っていますが、しっかりとやり遂げます。

ただし来年からは、その分、空いた時間と気持ちを他につぎ込めるので、来年は新しいことに挑戦していこ

うと考えています。ふふふ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です