日記

猛烈な暑さ

おはようございます。住職です。

なんてこった。熊谷にほど近い、西照寺では朝から猛烈な暑さになっております。

しかも土曜日という、ご法事が勤まる曜日に、いきなり見舞われるこの暑さ。

猛烈な暑さに慣れていないこの時期ですから、体調不良とならないような気配りが必要です。

まだ6月、しかも25日なのに。沖縄であれば梅雨明け!と思う時期なのですが、まさか本州で

この時期に梅雨明けなんてならないですよね!? ちょっと心配ですね。

今年は節電も意識しなければいけないのに、そこにまさかの水不足なんてことになったら、涼もとれない。

ロシアがウクライナを侵攻したことで、第一にウクライナの人々の命や生活が危機に瀕し、さらにその余波

で、世界で石油などの価格高騰が起こって、色々な原料が値上がり。インフレとなると同時に、円安も一気

に進んで、ダブルパンチ状態です。まさか、ないとは思っていますが、利上げできない円の信頼が失われ

スタグフレーションなんてなったらとんでもないことに。

でも、そんな事を思わせる程、今の世界は激変しているので、そうならないなんて断言もできません。

そんな時だからこそ、節電と水不足なんてダブルパンチだって、何故か知らないけど、起こりうるんでしょ

うね。雨なんて自然現象なんだから、人間がどうこうできるものでもないのに、不思議と混乱する時って、

そんな事も重なるんですよね。

だから、まだ梅雨は明けないで欲しいですね。雨よ降ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です