日記

変化

こんにちは 住職です。

今日は土曜日、西照寺ではご法事が勤まりました。

近年では珍しく、今日の一つのご法事で、参列者が約20名というのがありました。

もちろん、皆さんマスク。私もマスク。換気を意識して、本堂の一つの扉を開放。

もっとも、ご法事中はしゃべることがないので、心配はしておりませんが、一応ね。

コロナ前は、参列者が20名のご法事は、珍しくなかったと思いますが、コロナ禍以降は

かなり減りました。そういった意味では、この数年に訪れた変化を実感した瞬間でした。

こうやって、常識っていうのも変わっていくのでしょうね。

どうしても私達は、常識という根拠のない捉われに縛られて、常識は変わらない!と思い込んで

しまいがちなのですが、仏教の根本真理は諸行無常です。変わらないものなどないのです。

常識だって変わるのです。こちら側の都合で変わって欲しくない!というものだってありますが、

それでも変わっていってしまうことはあるのです。

ですから、如何に変化についていけるか。変化と共にこちら側も変化していけるのか!?ということが

大事なのだろうと思います。

学ぶことばかりですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です