日記

常識を疑うことから・・・

こんにちは 副住です。
連載の投稿内容に戻ります。
そもそも長い時間、常識が常識のまま成立するには、
その都度常識を問い直す必要があると思っています。
昨年の常識は今年の常識とはなり得ないこともあるからです。
それが諸行無常でしょう。
もちろん去年の常識が今年の常識ということもあります。
問題は、常識を判断する私たち一人一人が、
「常識」に対して主体的に考えているかどうか?だと思います。
「常識」を疑うことから、新しい突破口が見えてくる時
があるし、そこから面白さが加わってくる場合だってあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です